オンライン英会話は効果的に使えば最強の英語学習になる!

以前の記事で、オンライン英会話の長所と短所を書いて、私自身もTOEFLの対策で使うだろうとのことをお話しました。オンライン英会話には賛否両論ありますが、うまく使えば最強の学習ツールです。「うまく使えば」です。何も考えずに使うと時間の無駄にもなりかねません。ではどうやったらオンライン英会話を活用できるのか?ということを今回はお話したいと思います。

改めましてこんにちは、Kentaです。

さてオンライン英会話ですが、以前まとめた長所と短所を簡単にまとめると、安いため毎日でも通えるが、講師の質が低かったり、プログラムがしっかりしていなかったりする、ということです。

 

講師の質が低くてプログラムがダメ、なんていくら安くてもダメじゃん、と思う方もいると思いますが、そうでもありません。

講師もプログラムもだめなら、自分がしっかりとすればいいんです!

簡単なことですね笑。

って言うのは簡単ですが、やはり知識がないとうまくは使えません。なのでオススメの使い方をここでご紹介していこうと思います!

1つずつ見ていきましょう。

 

1.アウトプットを増やす機会としてのみ使う(初、中級者向け)

これが一番簡単な方法でもあり、日本人に必要なところだと思います。

アウトプットの重要性はみなさん知っていると思いますが、日本ではなかなかありません。

ですがアウトプットする機会がないと、スピーキングなんかはほとんど上達しないですよね。

なんだか難しい単語は知ってるし、ある程度のものは読めばわかる、という人はたくさんいると思います。

そういう方はアウトプットの機会さえあれば一気に英語力をあげることだって可能です。

 

なのでオンライン英会話を活用するときに、何かを教えてもらうことは一切忘れて、ただの会話パートナーだと思って授業を受けるんです。

ただの会話パートナーだって、カフェにでも入って話していたらコーヒー代で500円とか取られますから、下手をするとオンライン英会話はそれより安いんですよ!

確かにオンライン講師全員ネイティヴのような発音でしかもちゃんと英語を教えられるわけではありません。ですが、話好きで話を盛り上げるのが得意な先生はいくらでもいます。人と話すのが好きだからそんな仕事しているんでしょうからね!

ちなみに私のお気に入りの先生は、発音も文法もなかなかヒドかったですが、とにかく話していて楽しい先生でした。先生というか、まさにただの友だちでした笑。(おいおい、それはダメだろって思いましたが、私が辞めたあとも個人的にFacebookでも繋がって時々連絡とってました笑)

 

このように、教えてもらうことは忘れて、とにかく楽しく英語を話すことだけを目標にしちゃうんです。そうすれば自然と英語には慣れていきますし、雑談はいくらでも話せるようになりますよ♪

 

ちなみに初心者の方は日常的なことだって難しい!how are you? くらいは言えるけど、まともに会話なんてできない!という方もいるかと思います。

そのような人にもオンライン英会話は最高です。なぜかというと、日本語を話せる先生もたくさんいるからです!学校にもよりますが、間違いなく普通の英語教室よりも多いはずです。

なので初心者の方もバイリンガル先生から始めてみてくたさい!

 

2.トピックを決めて少しレベルの高い英語を学ぶ(中、上級者向け)

上の方法は、友だちと話す感覚で英語に親しむようなものでしたね。ですがそれだけやっていてもある程度からは伸びなくなります。簡単な話ししかできず、難しい英語が使えないんですね。

オンライン英会話で伸び悩む人はこのパターンが多いと思います。多くの先生は生徒が楽しむためと思って、あえて簡単な楽しい話ばかりして、ニュースなどには触れなかったりします。

なのでそこからステップアップするために、自ら難しいトピックを持っていくんです。そうして自分自身でトピックを決めて授業内容を決めてしまいます。

フリートークで予約しておいて、自らフリーではなくしちゃうんです笑。

こんなこと普通の教室ではしませんよね。普通はどんな科目の授業でも先生がトピックを決めることが多いでしょう。

だからって「生徒がトピックを決めちゃうなんて失礼かも?」って思わないでください。

むしろ先生からしたら、ありがたーい話なんです笑。いや、最高な話です笑。だって授業準備もいらないし、授業中に何も考えなくていいんですから、こんな楽なことはありません。

私もオンライン英会話の講師をやってるときはそうでしたが、フリー会話のときにそういう積極的な生徒がきたときは、正直言って休憩時間みたいなものでした笑。

自分のためにも、そして先生のためにも、是非自分でトピックを決めちゃってください笑。

話は逸れましたが、実際どうすればいいのかもお話しましょう。

 

まず最も簡単なのは、フリートークトピック集から自分の好きなものを選ぶことです。

こんなのはインターネットでEnglish conversation topicとか、English discussion topicとか検索すればいくらでも出てきます。その中から楽しそうなもの、自分のレベルにあってるもの、またはちょっと難しいけどチャレンジしたいものを選べばいいだけです。

盛り上がったらそれについてずっと話してればいいですし、やっぱりつまらないと思ったら次のトピックに進めばいいんです。

上級者はディスカッションとかのトピックでもいいですね!

TOEFL勉強してる人は、無料で公式のトピックがダウンロードできますから、それをディスカッションするといいと思います。

自分が知ってるものを使えるようになるだけでなく、表現力を増やしたい人はちょっと工夫が必要です。

まずできることは、自分でトピックを決めるわけですから、それに対する答えを事前に考えて、使いたい表現を先に覚えておくのです。アウトプットを前提とした暗記ですし、実際に授業で使えばばっちり暗記できちゃうと思います♪

あとはニュースなどのネット記事やブログなどを使う方法。これは事前に読んで単語を調べながら読んで、それについてディスカッションするんです。先生には事前に送ってもいいし、その場で渡してもいいでしょう。

そうすればトピックのレベルも自分で決められますし、単語もその記事から学んで使えます。

こんな風に、自分でトピックや勉強したい内容を決めてしまうことで、プログラムがないことを逆手に取って、自分だけの最高なプログラムを作っちゃうことだって可能です。

うまく考えてて最高な利用方法を探してみてください♪

 

3.英語能力を維持するために使う

これはある程度できる人向けです。

よく、留学などをした後に英語を話す機会がなくて、いつの間にか英語力が下がってしまうなんてこともありますよね。

そういう人はやっぱり高いお金を払って英語学校に通うのももったいないし。。。と思っているうちにどんどん英語力が下がってしまいます。

なので、それだったらとにかく英語の触れる機会を作るために、サクッとオンライン英会話を始めちゃえばいいと思います。

とにかく触れる機会、特にアウトプットの機会があれば、かなり英語力もキープすることができますからね♪ 迷ったらとりあえず始めてみてください♪

 

 

とりあえず思いつくのはこれくらいですかね~。

 

自由度が高い分、可能性がたくさんある学習方法だと思いますので、是非みなさんもいろいろと試して、いい方法があったら私にも教えてください!

 

それではまた♪

      2016/03/09

 - オンライン英会話, 英会話, 英語学習法