東京で英語を話して新しい人に出会う(English Conversation 参加体験談)

こんにちは、Kentaです。

昨日は初めて東京での英会話ミーティングに参加してきました!

前回の投稿にも書きましたが、Meetupというサイトでイベントを探しました。すると、秋葉原の80s cafeという場所にてEnglish Conversationというイベントが開催されていることがわかりました。最近、行動力だけは圧倒的な力を発揮する私は、早速イベントに参加しました笑。

確か前日調べたところ、Meetupのサイトでの参加者は5~6人といったところでした。大体こういうイベントはイベントページで参加する、と言っている人よりも多く集まるので、まぁ10人くらい来てて、2~3人はネイティブかちゃんと英語を話せる外国人がいればいいかな、と思って参加しました。

時間ぴったりに行って、まだ誰もいなかったら寂しいので、10分遅れで参加しました(これはもしかしたら日本人感覚からずれているところか…?)

 

すると!!!!

 

なんとすでに20人、いやそれ以上の参加者がいました!しかも半分以上は外国人ですね~。やっぱり日本にいる外国人の方がこういう機会を探してるんでしょうか?

 

飲み物を先に頼んで、どこでも好きなところに座ってください、ということです。飲み物は1杯は頼まなければいけないのですが、一杯500円とまぁ普通な値段。2杯目からは300円でした。

パッと見渡したところ、席はほとんど満席。そこで端っこの方の外人2人、日本人らしき人が1人座っているところに参加しました。

 

こんな感じのところではシャイにならず、サクッとCan I join you guys??とか言いながら座っちゃって、まず挨拶しちゃえばいいんです笑。

日本人はそういうところが苦手なのでしょうか。私のあとに来た人も、やはり端っこの私の席に目を付けて近づいてきたのですが、席の真横で立っています。Please join us! とか言って誘ってあげようとも思ったのですが、日本人はどう行動するのかを見るためにあえて言いませんでした(すみません)。

するとしばらく立ちながら考えて、しれっと私たちの横にちょっと反対側を向いたような形で座りました。きっと混ざりたかったけど恥ずかしかったんでしょう。そしてすぐに立ち上がってどこかに行ってしまいました。

 

そういうときはですね、自分から声をかけましょう!笑。特にこういうグループの人は新しい人に会いたくて来てるんですから、声をかけたら喜ばれます。声をかけないでくれ、なんていう人はそもそも来ませんから笑

まず、Can I join you guys?と言って座りつつ、自分からI'm Kenta. Nice to meet youと言って握手を求めちゃいます。日本にいたって握手しちゃうんです!別に日本だからしなくてもいいんですが、握手するとお互いに近づきやすくなると思います

そこで一瞬、話を中断させちゃってもかまいません笑。話が盛り上がってたな~、と思ったらWhat were you talking about?みたいに聞いて、話を戻してあげればいいんです。そしたら大体、簡単に説明してくれますから、そこから話に入っちゃいましょう。

もし、別に会話が盛り上がってなかったら、Where are you from?と何でもない質問をしましょう笑。日本で外国人に会うなら、What do you do in Japan?と聞けば日本で何しているのか話してくれますし、そこから話を広げていけば大体うまく入れます。

 

ちょっと話はそれましたが、私の初英会話ミーティングの話に戻ります。

 

まぁこんな感じでグループに入っていきました。なんか話していたんですが、きりがいいところで私に話題をふってきてくれました。なので簡単に自己紹介をして、隣の人に出身を聞くと…

 

なんとポーランド人!!!!

 

これはすごい!と思ったのはお互いだったようです笑。どこの大学かを聞かれ、ポズナンだよ、というと、「オレもポズナンだ!もしかしてアダム・ミツキェヴィチ大学?」とピンポイントで聞いてきました笑。

もう興奮して、「そうだよ!」と答えると、「どこの建物?」とめっちゃマニアックな質問してくるので、「コレギアム・ノブムだよ」と答えると、「オレもそこ行ってた!!!!!」というまさかの奇跡w

 

世界は狭いですね~。初めて行った英会話ミーティングで、ポーランドのポズナンにある大学で、しかも同じ建物に通っていた人に出会うとは笑。

 

そんな感じでだんだん盛り上がってきていたんですが、ここにきてなんと。。。。。

 

 

席替えタイム笑。

合コンか!!!!w

 

トランプのカードを渡され、その番号の机に行きました。案の定ポーランド人とはお別れ。

 

そして私を含めて日本人3人、シンガポールから来た女の子1人という机につきました。

こういうところに来るモチベーションの高い日本人と話すのも楽しいですね~。いろいろと勉強になります。その外国人の女の子は日本語がすこ~しだけ話せるので、日本語を交えながら8割くらいは英語で話していました。

英語専攻じゃなくても英語話せる人はすごいですね~。そんな人には敵いません笑。

 

そんなこんなで世間話をしながら、最後に名前を忘れないようにフェイスブックで友達になり、私はバイトがあったため帰りました。

そうそう、フェイスブックはこういうときにめちゃくちゃ便利です!相手の名前もわかりますし、写真も大体1枚くらいは載ってるので、あとで復習ができます笑。しかもメッセージはできますし、こういうところにいる人たちはほとんどアカウントを持っています。なので帰り際に「フェイスブック教えてよ!」と言って友達になっちゃいましょう。その後、もし全く連絡も取らないようだったら、とりあえずミュートにしておけばフェイスブックのウォールも荒れません笑。

 

というわけで、初めての秋葉原でのEnglish Conversationの体験談でした!今回行った80sカフェでは、朝英会話というのもやっているので、派遣の仕事が始まったら遊びに行ってもいいかな、と思っています。

 

Meetupを見ると、東京では毎日のようにイベントがあります。英語を使う機会は、自分から待っていては来ませんが、探せばいくらでもあるようですね!ちなみにですが、昨日の焼肉のアルバイトでも、道を歩いている全然お腹すいていなそうな外国人に「Yakiniku BBQ?」と声をかけると、意外とめっちゃ興味持ってくれて店に入ってくれました!英語でメニュー、食べ方の説明、無駄話など、焼肉屋ですら英語を使う機会があるんですね笑

 

今度はカフェではなく、もっと面白そうなパーティーに参加してみようと思っています笑。ハロウィンパーティーもありましたが、残念ながらバイトのため参加できません。なにか他のイベントに行きます!

もし行ってみたいけど一人だとちょっと不安…という人は一緒に行きましょう笑。

いつでもメッセージください♪

また英語関係のイベントに参加したら投稿します~。

ではまた!!!!

 

      2016/03/09

 - 未分類