通勤時間にできる英語学習法 シャドーイングと一人英会話

こんにちは、Kentaです。最近はバイトや就活、そしてその他いろんなことで忙しい日々を過ごしていますが、そんな中でも英語学習は怠らないようにしています。そこで、移動中を使って実践している私の英語学習をご紹介したいと思います。通勤時間などいつでもできますので、みなさんもぜひ!

1.Podcastを使ってシャドーイング

基本的には今はこれがメインの学習になっています。シャドーイングとは、音声を聞きながらその音声をそのまま自分で繰り返す練習です。聞きながら、音声に遅れないようにどんどんリピートするんですね。影(Shadow)のように音声の後をついていくことからシャドーイングといいます。

シャドーイングをすることによってリスニングとスピーキングの能力を伸ばすことができます

まずリスニングですが、聞いたことを全て繰り返す必要があるので聞き流しすなど単にリスニングをしているときよりも集中して聞くことができるため、聞いているだけよりも圧倒的にリスニングの力を伸ばすことができます。

それと同時に、聞いたことを全て繰り返しているため、わからなかった単語や表現が明確にわかります。聞き取れなかったら繰り返せませんからね笑。

 

スピーキングに関しては、特に発音のトレーニングになります。初めはモノマネをするかのように、声の質からイントネーションまで、全てマネをしましょう。いつかこのことについても書きますが、英語を話すときには「声の質」もかなり大切なんですよね。

時々モノマネ芸人が外国人の話し方のマネをしてますよね。恐らく言葉や発音はめちゃくちゃなんですけど、なんとなくその言葉を話しているかのような印象を受けます。それは声の質をマネているからなんですね。なので、そうやって声の質までマネることがとても大切なんです。

そうして声の質まで全てシャドーイングすることによって、スピーキング・発音が向上します。

 

私がシャドーイングをするときに使っている音声は、PodcastのNHK world newsとBBCです。

私の通勤時間は現在40分ほどなのですが、NHKニュースは大体10分から15分、BBCは30分程度なので、この二つをやるとちょうどよく終わります。

 

NHKニュースでは日本のニュースを放送するので、自分に興味のある話題、そして予備知識がある話題があるためとてもいいです。特に予備知識があるということはとても大事で、予備知識があることで理解度が格段に違います。もちろん、新しいことを聞くことも練習になりますが、それだけハードルが上がりますので初級・中級の人は予備知識のあるものを聞くと効果的です。

BBCはイギリスの放送局ですが、イギリスのニュースではなく世界のニュースを放送しています。そのため世界の情勢を知りたいという方にはとてもオススメです。

 

この二つのポッドキャストですが、NHKはアメリカ発音、BBCはイギリス発音になっています。

NHKは日本の放送局ですが、とてもきれいなアメリカ発音で放送しています。BBCは基本はイギリス発音ですが、インタビューなどでは様々な地域の人の発音をそのまま放送していますので、いろんな地域の発音を聞きたい人にとってもオススメです。

 

発音についてですが、多くの人はイギリス英語またはアメリカ英語のどちらかに絞って練習していると思います。ほとんどの教材はアメリカ英語ですので、ほとんどの人がアメリカ発音を練習しているでしょう。

私もアメリカ発音です。

なのでもちろんアメリカ発音を練習したいので、NHKのニュースはとても勉強になります

 

ではイギリス発音のBBCはどうしているのでしょう?

 

基本的に私はいつも、イギリス発音(またはその他のアクセント)をアメリカ発音にする練習しています

これはすごく簡単なものですが、一種の通訳のトレーニングにもなります。あとは頭に負荷をかけることによって、より脳を活性化させることができるんですね。本当に少しの違いではあるのですが、結構難しかったりします。

 

メインでしている勉強はこのようなシャドーイングです。通勤時間でもどこでもできるので、みなさんも是非やってみてください。

しかし!「電車通勤だからそんなことできないよ~」という方もたくさんいると思います。

そんなことはありません!!!!!

もちろん電車の中でブツブツと話していては変な人だと思われちゃいますね笑。私は小さな声でやってたりしますが…笑。

 

ですが、実は声に出さなくても口の中を少しだけ動かす、それもできなかったら頭の中だけでシャドーイングするだけでも効果はあります

発音の筋トレもしたいので、できればすこ~しだけでも口を動かしたほうがいいでしょう。

これもいつか書こうと思いますが、スポーツでいうイメージトレーニングの一種ですね。考えるだけでも実は実際に行っているのと同じような効果があるんです。

 

なので実際に発音できない場合は、あたかも発音しているかのようにシャドーイングしてみましょう。それだけでも効果はありますよ!

 

2.一人英会話

これは前にも紹介した方法ですが、一人で英会話をするんですね。

私はポッドキャストで余った時間などを使ってやっています。

とにかく何でも独り言のように話すんです笑。詳しいやり方については別の記事に書いたので、そちらを読んでみてください。

http://perfect-english-study.com/2015/10/11/%e4%b8%80%e4%ba%ba%e8%8b%b1%e4%bc%9a%e8%a9%b1%e3%81%ae%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%80%80%e8%a9%b1%e3%81%99%e7%9b%b8%e6%89%8b%e3%81%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%aa%e3%82%89%e8%87%aa%e5%88%86/

 

基本的にはこんな感じで英語の練習をしています。

みなさんも英語を勉強する時間を作るのは難しいとは思いますが、継続は力なり、そして断続も力なりです。

通勤時間にでもできるこのような勉強法を使って英語力アップしてみてください!

断続も力なり、も是非読んでください!ではまた!

http://perfect-english-study.com/2015/09/30/%e4%b8%89%e6%97%a5%e5%9d%8a%e4%b8%bb%e3%81%ae%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%80%8e%e3%80%8c%e6%96%ad%e7%b6%9a%e3%80%8d%e3%82%82%e5%8a%9b%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%80%8f/

 

      2016/03/09

 - 英語学習法